FC2ブログ

プロジェクト×××

セックスレス!?いえいえ、プラトニックです。

夫婦、それぞれのおパンツ事情

絶賛、パンツの総入れ替え中だ。

きっかけは、夫のパンツを干してて、吹き出してしまったことにある。

夫のパンツ。
それは、すさまじい。

黒いカビ。
黄色いシミ。
のびたゴム。
尻がやぶけているのもある。

なのに夫はまだ捨てることを許さない。

そんなパンツで勝負できるか!!

まだ不要という夫を無視して、妻は夫のパンツの入れ替えを始めている。


そして、妻のパンツといえば・・・
昔から変わらず、悩まされている。

尻の形が悪いのか、太腿が太いのか(※でも体重30キロ代)・・・

うっかり今はやりのボクサータイプローライズタイプを買うと、はまりが悪い

くいこむ。
使いもんにならん。

お尻すっぽりタイプだとOKだが、ほしいデザインになかなかめぐりあわない。

高いパンツを買っても、どうせ消耗品。
1年もてばいいほう。

先日、可愛いデザインのパンツと、ちょっと高いシームレスのパンツの二枚を購入した。

しかし、ダメパンでした

やけになって100均で買ったら・・・・・・案外いける口

108円で済む、我が尻。

安い。
安すぎる



事情といえば、こちらの作品。
家庭環境がそれぞれの個性や精神性を作りだす。
青春群像の秀作。





パンツと言えば
可愛いお尻に萌え萌え。
しかも学べる一口メモ付き。




-------------------------------

編集後記

①本日、父の誕生日也。
故郷から遠いこの地からひっそりお祝い申し上げます。
5年も帰らない私を許せ。

②イチゴ鼻の結果。
大きな改善はみられないが・・・
原因の一つが分かった。
私、無意識に鼻をさわっている!
鼻もよくかむ!
だから皮膚が刺激をうけすぎてて、乾燥し、油分泌→イチゴ鼻
これを意識してやめたら違ってくると思う。
長期戦じゃぃ

③拍手の君。
月に2度ほどの更新なのに、いつも拍手ありがとうございます。
その上、前回はもう1人まで!

すでに眠い目をこすりながら感謝の更新
スポンサーサイト



夫、NEWほっこりとなる

「さすが、ほっこりさん」

最近、夫に「ほっこり」認定をされ、何かする度にほっこりさん扱いをされている。

確かに、私は以下の「ほっこりすと」定義に微妙~に近いものはある。



【ほっこりすとの定義】 どっかからの抜粋+α

×無理やり西洋田舎生活→花園は好きだけどtheイングリッシュガーデンはそれほど
×ホーロー、アンティーク好き
△雑貨屋めぐり→乙女力を刺激する目的でたまに
×カフェめぐり→店を見るのは好きだけど
△お家カフェ好き→貧乏だから
自然風な素材が好き(素焼き、リネン、木)
×「ほっこり」「まったり」「ていねいに」の言葉が好き
×小物のハンドメイド→縫い物はするけどなぁ
△ハーブに詳しい→植物はお師匠様
△オーガニックにこだわる→花粉症の時期のみ夫に付き合う
△ベージュ、緑系、茶系のダボッとした綿や麻の服→茶色の割烹着を愛用
△小花柄が好き→ちょっと好き
×ハギレが好き
×自分へのご褒美好き
ぺったんこ靴着用
×エコ好き
△お弁当やお菓子を作るのが好き→好きではないが作る
×メッセージカード好き
風のささやきを聞く→感じたい
庭や公園で食事をする
△リサイクル・リメイク好き→貧乏の必須技術
ノーメイク、又は薄化粧


△ばっかりで中途半端なほっこり度

妻が、自分のほっこり度を見つめているその横で・・・夫は毎朝ウッドデッキ朝食夕涼み晩酌晩御飯&そのまま食後のゴロ寝

その上、お菓子の缶をリサイクルし、デッキにシェードランプ風なものまでこしらえて、うっとりと眺めている。

正に ほっこりさん

BGMはレッド・ツェッペリン。
ギンギンのロック

ほっこりさんの進化系
NEWほっこり 


---------------------------------

編集後記

ちなみに本日6月9日はロックの日だそうです。

玄関先の花はやはりアヤメでした。
現在はアヤメからアジサイにバトンタッチ。
緑の小さな蕾をつけています。
(と、いうことでバナーを変えました)


夫の敵は妻の敵

現在の夫の敵は花粉である。


妻はその夫を台所で支えている。

2月末から、花粉症のアレルギーがでないように、食事療法を試みている。
食べ物の動物性タンパク質が体内に残っていると、アレルギー反応がでると、本で読んだので、卵、肉、青魚以外の魚をぬかした料理を毎三食(昼は弁当)作っている。

さながらモルモットで実験をする研究員のようだ。


気合を入れるときには、エプロンではなく、割烹着がいい。

年末におしゅうとめさんから貰い、安堵感を覚えるしっくり感実用性に、うわつかない日本の美学を感じる。
そういうことで、絶賛、愛用中
(注:小保方さんを真似たのでは決して無い)



そして、妻はもう一つ切実に立ち向かっていることがある。
歯痛だ。

虫歯でもない。
歯周炎でもない。
レントゲンを何度とっても分からない。

4年越しのこの痛み、明確な原因が分からない。。。。



--------------------------

編集後記


あっ!!と。
本日は34回目の誕生日です。

今年も変わらず、夫はそのことに無関心です。
「今日、誕生日だよ」
と報告すると、
「おまえの誕生日は24日だろ」
というので、※付き合って14年目。
「17日だよ」
と確認すると、
「24日でいいじゃねえか」
と提案されました。


ブログランキングへのバナーをケーキに変えました!!




妻として試される時

明日は会社の定期健康診断の日です。
1年に1度、決められた施設へ行き、心電図やらなんやらを測定してもらうのです。

私はこの検診の日を妻としての試験と位置づけています。

1年間の健康活動の成果を大いにテストしてもらうのです。


昨年は、夫婦ともにすべて適正(異常なし)
血糖値も勿論OKッス

同僚にそのことを話すと驚かれました。
どうやら皆、なにかしらでひっかかっているというのです。

鼻が高いこと山の如しです

いつ子宝に恵まれてもいいように、バッチこーいってなもんです




昨晩読んだ無料1巻(ヤフーより)
ヒットの予感です。
主人公ヒカル(愛称ピカソ)のやる気のない冷めた言葉がいい味を出しています。





---------------------------------


編集後記


夫は提出用のがでずに、今もあせっています。
去年も同じでした。
人は急には変わりません。



夫はモルモット

3月には花粉がクル。

夫は毎年3月~GW明けまで、花粉症に悩まされている。

しかし昨年のこの期間、牛乳・卵、肉・青魚以外の魚の摂取量を控えたところ、なんとマスクをしなくてもなくらい症状が軽減された。

そこで味をしめた私は食養生系の本を幾つか読み、いろいろ実践をしている。

夫は
「実験台にしやがって」
といいながらも付き合ってくれている。

白米より体が温まるということで、昨秋より玄米食をしている。

気のせいか、今年は二人とも風邪を引かなかった!

そして便通もよく、夫も食後の腹痛&下痢がほとんどなくなった。

しばらく様子をみながら研究をすすめていこうと思う。

そう、夫は私の可愛いモルモットちゃん



まだ今年の花粉症の症状は見られない。
けれども、少しづつ動物性たんぱく質を減らしていこうと思っている。
妻の腕の見せ所です


これは究極↓
でもおもしろい





---------------------


編集後記

バナーを変えました。
美しい櫻色、そして小鳥の瑠璃色。
素晴らしい配色。

バナーをみるたび、トキメキます。
ブログランキングさんあざーすすす

 | ホーム | 

プロフィール

          しったかだったか         

Author:          しったかだったか         
39歳。
夫との年の差14~15歳

出会いから20年
結婚14年
セックスレス
プラトニック暦16年
(結婚前からすでに…)

お互い性欲ゼロ!!

開設の理由 クリック!


↓ご訪問に感謝です!
  クリック!!

人気ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる