FC2ブログ

プロジェクト×××

セックスレス!?いえいえ、プラトニックです。

夫、女の名を連呼

妻は聞いてしまった。

先に帰宅していた夫が、シャワーを浴びながら他の女の名を大声で連呼していたことを。

裸体で女の名を連呼。


妻は台所でそれを静かに聞いていた。


お風呂から上がり、裸のまま台所へ入ってくると、

「きゃっ!誰アンタ」
と、夫は、長い手足で裸体を隠し、オネエ口調で驚いてみせた。


「……アンタ、ずっと女の名を叫んでたよ……」
と、妻がつぶやくと、

「こそこそ音がすると思ったらアンタか。おまえは、どろぼうか!」

と、夫はおどけ、そしてとぼけた。

「どろうぼうは、その女だろう?
と、妻が返すと、

「この女房きどりがっ!」
と、法律上認められた正真正銘の妻に向かって言うのだった。

にゃ~ん



漫画ばっかり紹介しているなぁ。
にゃ~んで、思い出した作品。
笑い終わった後に、何か自分もやらなきゃと燃えてくる名作♪





-------------------------------

編集後記

とはいえ、たぶん夫は浮気心が働いて口走っているわけではないと思います。(祈)


さて、花の季節の移り変わり、桜→花桃→リンゴの花となりました。
なので、ブログランキングのバナーを変えました









スポンサーサイト



夫から『抱く』の言葉

3日間滞在した義父母も帰り、夫婦共働きする日常の生活に戻った。
今週は全く仕事が忙しくなかったので、義父母滞在準備期間の三日間+滞在中の三日間のあわただしい(楽しかったけど♪)休みのない日々からのよいクールダウンとなった。

ほど良い充実感と脱力感からか、夫と私のスキンシップも多い。

一つの座布団に体をぴったり寄せ合って、二人で寝転んでふざけたり、肩をもみあったりとか。

その中で夫が、いつものいたずらっぽい口調で、
「お風呂入ってないだろ。汚い。お風呂入って来いっ
※夫は帰宅後すぐシャワー浴びる派、私は寝る前に浴びる派。
「そんなんじゃ、抱けやしない。抱かれる気があるの?
↑こういうセリフは何故かオネエ口調


私は驚いた。

プラトニック10年の私達といえど、下ネタは好きで、お互い度々繰り出し合い、それを面白がる仲ではある。
しかし、夫の口から私に向けて『抱く』なんて生々しい言葉を発せられたことがあっただろうか!?

いつものようにふざけて、憎まれ口を返したが、妻は内心・・・・
(……夫、本人が気付かない潜在意識の隅っこで生殖本能が芽生え始めてきているのかな・・・?

と、春の息吹を感じたのだった




-----------------------------------------

編集後記


息吹といえば・・・山吹 

夫が好きで、5年前に引っ越した年に、たくさん家の周囲に挿し木をしてくれました。
そのおかげで、今の季節は山吹屋敷です。
山吹色(この色)もとても好きだし、山吹の葉の萌黄色(この色)もとても好きだし。
お隣さんから借景している大きな桜の木もまだまだ真っ盛りで美しいし

……春。
好きだ!!!



猛男が活躍する少女漫画界に革命をおこした話題作



義父母、急遽来訪

大阪に住む、お舅さんとお姑さんが、やってきたYAH!YAH!YAH!

遊びに来ることをしったのは3日前で、連日深夜まで掃除&料理仕込み&週末やろうと思っていた用事をやった。

気さくなお二人のこと、大げさなことはしなくてなのだが、うちに遊びにくるのは4年ぶりなので、嫁として気張りたいとこなんです。


天気に恵まれ、桜も満開で、笑顔でお二人は帰阪した。

その姿は嬉しいものだったし、何より、今回この春の宴を企てたのは、夫だったと知り、ふだんそっけない態度に隠されている孝行息子の一面を見ることができて嬉しかった


……妻は完全燃焼した
忙しくも、やりがいのある楽しい数日間を思い出しながら、昨晩は深い眠りについた。


-----------------------------------


編集後記

お舅さんもお姑さんも、結婚9年目の私達にただの一度も「子供は・・・?」なんて聞いてきません。
聞かれてもおかしくないのに、私はこのお二人の優しさに甘えています。

そんなお二人に贈りたくて、冬の間縫っていた、夫婦おそろいの帽子(ハンチングとクロッシェ)。
想像のサイズで作っていましたが、サイズを確認をする絶好の機会を得たので、お二人の眼を盗んで、すばやく帽子の裏をチェ~~ック!!

今夜から手直しに取り掛かります







夫の誰にも言えない悩み

誰にもうちあけられない悩みがある。

帰宅するなり、夫が苦悩の表情を浮かべた。


そして、それは妻であり同僚でもある、私のせいであった。


昨年、私は花粉症の夫のアレルギー反応を少しでも緩和すべく「動物性たんぱく質を摂らない食事療法」に取り組んだ。
そして、その結果はまぁまぁで、味をしめた妻は今春は2月早々から開始した。

妻がいけなかった。
社内には花粉症持ちが数名いて、
「始まったよ・・」
と力を落とすのを聞く度、この食事療法の実績披露と奨励をした。

その為、本当は花粉症らしき鼻むずむずがあってっも、社内では妻の顔を立てるために、むずってないよの演技をしているのだという。

そんな優しい夫に、
「家では花粉症全開でいいんだよ」
と、とりあえず言ってみた





いやー今春始まるといえば、これっ!
オラオラオラオラオラオラオラオ
アニメ。さすがです。

しょこたんじゃぁないが、承太郎は間違いなく格好良いゼ





--------------------------

編集後記


夫と一緒に出かけていて、あんまりにも春の陽気が心地よいので、夫の手が私の腰に触れたとき、
(手、つなぎたいのかな?!)
と思い、手をそっと差し出したら、
「おまえ、今、オレのサイフ盗ろうとしただろう?」
と、盗人扱いされました。





夫に春を注入

サクラサク4月

サクラと水色の草原を作り出すイヌノフグリの美しさよ。

私は冬から春になるこの季節を愛してやまない。
この季節に生まれた私にあっぱれ
そして生んでくれた両親に花束ものだ


夫に春を注入

掘りたてのタケノコさんを頂いた。
こぶりだったので外皮ごとグリルで黒焦げに焼き、中をとりだしそのままドーゾ!

おいしかったです
こんなえぐくないタケノコ初めてでした。

そして新物のあおさのお味噌汁。

味噌汁こそ日本人の魂です。

玄米に、夫が家庭菜園で作った大根&人参をたらこであえたもの。
大根とイカのたいたもの。

デザートに頂き物のアップルパイ!

今晩の我が家のメニューです。

幸せな夫婦の食卓です。


楽しみは 春の櫻に 秋の月 夫婦仲良く 三度喰ふ飯

花道つらね



夫の花粉症もギリギリまだ反応でてません。
あと1ヶ月。
まだまだ続くよ肉抜きの生活。※週に1度はごほうび的に許可。
頑張れ夫!!


------------------------------
編集後記

夫に「かわいがり」が足りないと言われました。
ツンデレな妻ゆえに、態度は悪いですが、心の中では上記のようにデレてます。
許してくれよ。

好き爆発

プラトニック暦10年。

夫婦ともども性欲がなく、いたって幸せな生活を送っている。


このままでも充分。

・・・けど、妻は最近、少し子供がほしいかも?と想い始めてきた。



けど、別に夫とのそういうのは、10年ご無沙汰なので、全くイメージがわかない。


勿論、夫がどうのとかではなく、他の男性にも何もトキメカないし、どうこうなりたくもない。



硬派すぎるぜ我が心


私は昔のような「好き爆発」を待っている。

何事もまずは自分から変わりたい。

まずは、夫を昔のように想う→トキメク→本能覚醒→欲情→営み→子宝(二人の愛の形)となりたい。


なので、夫にトキメクため、夫を大事に想っていることをもっと表現して、お互いトキメキあえるようにしようと思う。


現在、口には出さないけど、私達の間には確固たる信頼がある。
ドキドキする愛ではないが、静かな深い愛がある。

夫の老化が著しい。
50間近だからしかたない。

妻の老化も進行中。
34歳だもの、白髪もシワもしかたない(?!)


時間を見つめ、夫を見つめよう。





いや~、新君。
「好き爆発」しちゃったね。
漫画にトキメク34歳。





アミルさんとカルルクさんの互いを想いあう純真な愛と、遊牧民の生活を緻密に描いた魅力ある作品。
6巻を読んで、いい男はいい女によって磨かれ、いい男はいい女を引き寄せるんだなと思いました。
私もいい女でありたい。





---------------------------------------

編集後記

図書館で上の最新巻2冊もGET!
こんなことで幸せな私です








 | ホーム | 

プロフィール

          しったかだったか         

Author:          しったかだったか         
39歳。
夫との年の差14~15歳

出会いから20年
結婚14年
セックスレス
プラトニック暦16年
(結婚前からすでに…)

お互い性欲ゼロ!!

開設の理由 クリック!


↓ご訪問に感謝です!
  クリック!!

人気ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる