FC2ブログ

プロジェクト×××

セックスレス!?いえいえ、プラトニックです。

夫婦、満月前夜

ネロんだ。
パトラッシュんだ。

そして義父んだ。


毎週土曜日は「フランダースの犬」の再放送の日で、涙活を楽しんでいた。

いよいよ最終回の週末。
その2日前の木曜日のお舅さんった。

がきれいなのことであった。

良かったといってはいけないが、心の底から良かったと思う。

癌性疼痛で顔は苦痛でゆがみ、全身は骨と皮だけになっていく日々は義父(お舅さん)にとって生き地獄であったに違いない。

そして介護される立場になって「情けない」呟いた義父を思うと、介護される期間が短かったことは良かったと思う。

葬儀やらその後の片付けやらでバタバタし、やっと先日、ネロパトラッシュの最後を看取ることができた。

ミルク色の 夜明け
見えてくる まっすぐな道
忘れないよ この道を
パトラッシュと歩いた
空につづく道を
(よあけのみち 岸田衿子)


恥しくない人並み+α葬儀をと、お姑さん
形式的ではなく心のこもった実のある葬儀をと、喪主の夫

ぐじゃぐじゃして、険悪なムードにもなった。

義父(お舅さん)がしてほしかった葬儀はどんなんやったんやろ?


遺品の整理でもぐじゃぐじゃした。

お舅さんはお洒落な人だったので、帽子時計カバンも私の5~6倍あった。
捨てる罪悪感
消耗する体力

とにかく、終活の大事さを痛感した。

も明日死ぬかもしれない。
しっかりやっていかねば。


そんなこんなで、5月6月
「宅は、週末大阪で過ごしておりますの」
状態で大阪⇔長野の生活。

そして、葬儀で休んだ約1週間分と仕事と、家族の都合で1週間休みをとっているベテランの先輩のカバーとで公私共バタバタしていた。

休日用に購入したウエッジウッドのお高いティーセットを使えたのは、2ヶ月ぶりのつい先日のことであった。


―――明日はもう7月だ。



--------------------------------
編集後記

傍若無人遺品整理をする
その隣部屋でのの会話。

:「おとうさんともよく話していた。○子さんだからあの子についてきてくれるって」
:「ついていかれなくなったら離婚するだけです」
:「それあの子にも言った?」
:「はい。この間も言いました」
:「あの子は何て言ってた?」
:「別に何も。・・・離婚したら、は又しばらくに出ます」
:「離婚して、あの子と関係なくなっても、のついでにこの家に泊まりにきてね。いつでも」

おかあさん。。。。

看病介護葬儀満身創痍ご高齢お姑さんに、『離婚』だなんて言葉を出してしまう鬼嫁にそのお言葉

おとうさん
ぐじゃぐじゃ恨みがましいことも書いてますが、おとうさんおかあさんのところので本当に良かったと思っています。
ありがとうございます。
まだまだよろしくお願いします
スポンサーサイト



 | ホーム | 

プロフィール

          しったかだったか         

Author:          しったかだったか         
39歳。
夫との年の差14~15歳

出会いから20年
結婚14年
セックスレス
プラトニック暦16年
(結婚前からすでに…)

お互い性欲ゼロ!!

開設の理由 クリック!


↓ご訪問に感謝です!
  クリック!!

人気ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる